Westヘッダーイメージ

WEST-WEST BLOG

徳島県、大歩危の観光施設「West-West」のブログ。雄大な自然、美しい四季、訪れる人々、様々な情報をご紹介。

紅葉はまだですが・・・世界大会結果詳細です!!

2011年10月17日


朝晩が冷え込む季節になってきましたが、まだまだ日差しは暖かく、過ごしやすい季節になってきたなぁと感じています。

さて、前回のブログでお伝えしたとおり、三好市を拠点とする女子ラフティングチーム「The River Face」がコスタリカで行われた世界大会で総合準優勝しました。

ラフティングの世界大会は4つの種目でポイントをの合計を競い合います。

短距離のタイムを競うスプリント、2艇同時スタートし短距離のタイムを競うH2H、ゲートを通過するタイムを競うスラローム、長距離のタイムを競うダウンリバーの4種目の合計ポイントで順位が決まります。

最終的な順位は

スプリント 7位

H2H    1位

スラローム 15位

ダウンリバー 1位

ダウンリバーは最強です!!ボスニア・オランダ・コスタリカの世界大会を通じて、全てで1位を取得しています!!

この中のH2Hという種目は、激しくボートがぶつかることから、パワーで劣る日本人には厳しいと言われていた種目ですが、今回は初の1位です!!

土曜日にThe River Faceの副将である竹村さんがWestに立ち寄られていたので、早速メダルを拝見させてもらいました!!

p10100131

 

少し見えにくいですが、ダウンリバーとH2Hの金メダルと総合準優勝の銀メダルです!!

触らせてもらいましたが、これまでのリバーフェイスの練習の厳しさが垣間見えた気がしました。

とりあえず、今はゆっくり休んで下さい。

お疲れ様でした!!

コメントを残す