RiverStation West-West 大歩危観光株式会社

二輪車でWest-Westをご利用されるお客様へ。

News 2021.07.23 二輪車でWest-Westをご利用されるお客様へ。

4連休2日目、天候にも恵まれ多くのお客様にご利用頂いております。

 

コロナ渦の中で多くのご来場があることは大変ありがたいことであり、弊社としてもできる限りご対応できればと考えております。

 

今回のタイトルにある通り、二輪車でWest-Westにお越し頂くお客様は年々増加しております。

 

それに伴い、二輪車の方のマナーをもう一度見直して頂くため、ブログにて投稿させて頂きました。

 

現在、弊社には屋根付きの大型駐輪場に駐車もしくは国道側の駐車スペースの一部に駐車して頂くことを施設内に看板表記して、対応しておりますが、弊社で確保している一般車用の駐車スペースのポール及びチェーンを外して駐車される方が多くいらっしゃいます。

 

また、繁忙期にはできる限り詰めての駐車をお願いしておりますが、乗用車のレーンの真ん中に1台のみというバイク乗りもいらっしゃいます。

 

中には満車状態でなぜ待たなければいけないのか?乗用車のスペースに停めさせろ!!という方もいらっしゃいます。

 

弊社駐車場は近隣でも大型であり、自分のバイクを守るため、空いているところに停めたいという心理もよくわかります。

 

私もハーレーに乗っておりますので、お客様の気持ちは非常に理解できます。

 

 

ですが、弊社の駐車場は無限ではありません。

 

乗用車のお客様と二輪のお客様がお互いに気持ちよくご利用できるように駐車範囲をご指定させて頂いております。

 

満車の時にはお待ち頂かなければならない場合もございます。

 

加えて、駐車場内での急加速や施設内での立小便なども確認しております。

 

私も一人のバイク乗りとして、このような投稿をすることは本意ではありませんが、これから夏休みシーズンに向けて多くのお客様がいらっしゃることから、

投稿をさせて頂きました。

 

乗用車のお客様と二輪のお客様がお互いに気持ちよく利用できるために、ご協力のほどよろしくお願い致します。

Access

Pagetop